未分類

佐々木朗希投手が悪い?白井審判が悪い?野球を知らない私に教えて

スポンサーリンク

 

今日の試合で起こったある出来事が波紋を広げています。

 

その出来事とは、先日完全試合を達成したロッテの佐々木朗希投手と今日の試合の球審でもある

白井審判のことです。

 

簡単に言えば、ロッテの佐々木投手のある行為に対して、白井審判が不服を態度に表したとみて

マウンド上の佐々木投手へ詰めよったというのです。

 

野球を知らない方からすれば、何が問題なの?と思うかもしれませんがこれが波紋を起こしているのです

 

ネット上でもいろんな議論が飛び交っていてどちらが悪い論争に発展しています。

 

そこで超簡単に今日の出来事は佐々木投手が悪い?白井球審が悪い?について調査してみました。

 

で、どっちが悪いの? 佐々木投手? 白井審判?

事の顛末はこんな感じです。

 

試合が始まって淡々と進んだ2回の2アウトの場面、佐々木投手が相手チームの安達選手にボールを投げました。

直球だったのですが、その判定は「ボール」に。そして、1塁にいた相手のチームの選手は2塁へ進盗。

 

この判定に不服を浮かべた佐々木投手が苦笑いを浮かべて数歩、球審である白井さんの元へ。

 

それを見た白井球審は、佐々木投手が不満を態度に表したとして、こちらも佐々木投手の元へ歩きました。

 

不穏な空気を察した、捕手の松川さんが間に入り、止めに入ります。

 

そして、井口ロッテ監督も球審の元へ駆け寄ります。その際に井口監督は白井球審にこう言ったそうです。

 

井口監督: 「白井さん、もう少し冷静にいきましょうよ」

 

これが一連の出来事の顛末です。

 

文章を読むよりも動画を見たほうが分かりやすいですね。

 

 

この何が問題で、どちらが悪いのか・・・。この件で今、ネット上では大論争が起きています。

 

では、SNSを見てみましょう。

https://twitter.com/potentialtiger/status/1518218583062372352?s=20&t=Fru_LMIK8fa65mHZK9zYIg

 

これは1部分で本当にたくさんの投稿が挙がっています。

それだけこの件が多くの人に物議を醸しだしたのは事実のようです。

 

でも、私個人的に感じたことですが、捕手の松川さんの対応が素晴らしいと思いました。

佐々木投手20歳、白井球審44歳、松川捕手18歳で止めに入ったのが松川捕手なんです。

 

18歳でこうした対応をとっさにできた松川さんは大人だな~とすごく感じました。

 

みなさんはどう感じましたでしょうか。

 

で、どっちが悪いの?

 

野球に詳しくないですが、佐々木投手にとってはストライクだと思ったボールを「ボール」判定された。

それを不満に感じて態度に出した。

 

それを見た白井審判が「態度に出したね」と感じて?佐々木投手へ詰め寄った。

 

それを松川捕手18歳が止めに入った。

 

ネット上では44歳の白井球審が大人げない・・みたいな論争になっていますが。

 

どうなんでしょうね。

 

でも、こうした行為で大事な試合を中断するのはどうか・・と感じました。

 

まとめ

いかがでしたか。

 

4月24日にロッテとオリックスの試合で、佐々木朗希投手と白井球審がお互いに不満を出した件について

まとめてみました。

 

どちらが悪いのかはこれを見た人それぞれがいろんな感じ方があると思います。

 

なのでどちらが悪いのかは現時点では分かりません。感じ方は人それぞれなので。

 

それでは最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類