未分類

KDDI重要なお知らせ!サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい。は詐欺?

スポンサーリンク

最近、とても多いのが迷惑メールです。

 

特に多いのがSMS(ショートメール)を使った迷惑メールなのです。

 

そんな中、KDDI重要なお知らせと題した迷惑メールが届いていることが

ネット上でもちょっとした話題になっています。

 

そこで今回はKDDI重要なお知らせメールは詐欺なのか?調査してみました。

 

KDDI重要なお知らせ サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さいは詐欺?

5月になってからなのですが、ショートメールを利用した迷惑メールが届くようになりました。

件名:KDDI重要なお知らせ

内容:サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さい

と書かれていて、URLが掲載されています。

 

このURLも怪しいもので絶対開いてはいけません

 

どうして怪しいかといいますと普通、こうした企業や会社からのメルアドは会社などのアドレスが

使われることが多いんですね。

 

でも、このURLはそうではないURLが使われています。

 

この時点で怪しいので、迷惑メール確定だと思われます。

 

話を戻して、このSMSの内容ですが「電気料金未納のお知らせ」と書かれており

未払金が2万円となっています。

 

これは本物なのでしょうか?それとも詐欺メールなのでしょうか?調査してみました。

 

KDDI重要なお知らせメールが怪しい理由 ①未払いのお知らせが怪しい

まず、このショートメールには「電気料金未払い」と書かれておりますが、通常ならば

未払いがある場合をお知らせする時、郵送で送ることが多いんですね

 

今回、ショートメールにて未払いをお知らせしています。

 

この時点で郵送ではないため怪しいと感じることができます。

 

KDDI重要なお知らせメールが怪しい理由 ② URLが怪しい

これも上記で指摘したものですが、URLが怪しいです。

 

本来、こうした企業や会社からお知らせでURLがある場合、公式名や会社名のURLが

記載されていることが多いです

 

例えば、au でしたらドメイン名の1部に au が入っているように。

 

このSMSのURLには、こうした会社や企業のドメイン名が入っていませんし

短縮URLになっていますので怪しいといえます。

 

KDDI重要なお知らせがメールが怪しい理由 ③支払い方法が電子マネーのみ

 

通常、未納のお知らせがある場合、お支払い方法は1種類ではなく、複数用意されていることが普通です。

ですが、この迷惑メールでは電子マネー支払いしか用意されていません

 

これも怪しいと言わざるを得ません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は最近増加しているショートメールを利用した詐欺メールで

KDDI重要なお知らせ!サービスは利用停止される場合がございますので必ずご確認下さいについて

調査してみました。

 

結論としては、詐欺メールなので無視して大丈夫です

 

今後もこうしたメールが届くかもしれませんが基本、無視でOKです。

 

判断に迷う時は、件名やURL  本文の1部をネット検索して調べると何らかの情報が出てきます。

そこで判断すれば大丈夫です。

 

それではそれでは最後までご覧いただきましてありがとうございました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類