未分類

河合塾の定着テストは授業と同じ問題が出る?

スポンサーリンク

 

河合塾といえば日本でも有名な塾ですよね。

 

そんな河合塾ですが、定着度テストというものがあることをご存じですか?

英語と数学の2種類があるのですが、それぞれに出題される範囲があります。

 

そんな河合塾の定着度テストとはどういう問題が出題されるのでしょうか?

また、その問題とは授業と同じものが出るのでしょうか?疑問について調査してみました。

 

河合塾の定着度テストは授業と同じものが出るの?どんな問題が出るの?

河合塾では定着度テストというものがあります。

 

数学と英語の2科目で、英語は英文法・英文解釈・英語方言から主題されます。

数学はA型かB型で出題される問題が変わりますが、A型の場合1~4a, B型なら1~4aを除き4bまでになります。

 

英語の場合、テキストの問1や問3などが出題されますし、数学ならば通常の問題が出題されます。

 

つまりテキストと同じ問題が出題されますので、テキストを普段から行っていればそれほど

難しい問題とはいえないようです。

 

普段の通りに問題に取り組み、解いていけば問題はないとのことです。

 

噂では、平均点が80点取れるテストとか、点数が悪いと呼び出されるなどもありますが

あくまで噂なので信用しないでください。

 

あくまでテキストの演習問題が出題されるとのことですので、心配は不要です。

 

数学は記述式、英語は記号になります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は河合塾の定着度テストの問題はテキスト問題がでる?授業と同じものが出る?

について調査してみました。

 

結論としては、テキストの演習問題と同じものが出題されますのでそんなに難しくないです

普段通りにテキストをがんばっていれば問題ないとのことです。

 

がんばってくださいね。

 

それでは最後までご覧いただきましてありがとうございました

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類