未分類

アップル!サポート・ペイ・ミュージック・ストア・ウォッチなど

スポンサーリンク

アップルといえば、PCやウオッチなどさまざまなアイデアを形にして販売をしている有名な会社です。

 

1度は誰しもが目にしたことがあるのではないでしょうか。

 

そんなアップルについてまとめてみました。

 

 

アップルウオッチとは?

Applewatchは、アップルが2015年4月24日から販売開始している腕時計型スマートウォッチのことです。

意外にも腕時計型端末の市場には遅れて参入した形となりました。

 

アメリカの調査会社によると出荷台数は1300万台を達すると見込んでいたものの

実際2015年の出荷台数は880万台に留まりましたが、2017年には約1800万台が出荷されており

スマートウォッチの市場で過半数のシェアを獲得した結果となりました。

 

 

アップルストアの特徴は?

アップルの直営販売・技術サポートの拠点として運営されているアップルストアは

2018年時点で全世界の内24か国の国と地域に500店舗以上あります。

 

2001年5月19日に、アメリカのバージニア州マクリーンのタイソンズコーナーと

カリフォルニア州グレンデールのグレンデールガレリアに最初の2店舗としてオープンし

わずか2日間で2店舗合わせて7700人の来客数を記録・突破し、合計の売り上げは59万9000ドルに達しました。

アップルストアの店舗の建物はショッピングモール内のテナントとして入っていたり、路面店として運営している所もあります。

 

 

アップルミュージックとはどういうサービス?

アップルがリリースしている音楽配信アプリ、アップルミュージックでは

このアプリを使うことで収録されている音楽のフル再生、バックグラウンド再生、オフライン再生が可能となります。

アプリはiPhone版とAndroid版があり、アップルが提供しているので、勿論アップル製品との相性は良くなっています。

アップルミュージックは月額製で、一般プランが980円、ファミリープランが1480円、学生プランが480円とお得になっています。

 

 

アップルペイとは?

アップルペイは、アップル製品のiPhoneやapplewatchをかざすだけで

全国各地のバスや電車に乗ったり買い物が出来るサービスのことです。

アプリのダウンロード手順などは無く、持っているクレジットカードなどを設定するのみです。

 

発行手数料もかからず、無料で利用可能です。コンビニでも使用でき、クレジットカードのポイントも従来通り貯まるそうです。

また、セキュリティーの方もデバイス内にクレジットカードを保存しないことによりカード情報漏洩リスクが実質ゼロとなります。

 

 

アップルサポートを利用したいけど・・

appleサポートは、iPhoneに何らかの不具合が起きた時に専門のアドバイザーに直接相談できるサービスです。

このappleサポートは既に公式アプリとしてアップロードされているので

以前のようにサポート専門サイトにアクセスする手間が省かれたと評判です。

また、アプリのインストールによりiPhoneの不具合をチャットなどでも相談することが出来ます。

appleサポートのアプリを利用するには、アプリをインストールし、持っているappleIDでログインする必要があります。

 

関連記事の紹介

→ spotifyが早わかり!プレミアム・無料・使い方・退会方法を解説

→ ペイジー支払い早わかり!支払い方法・コンビニ・ゆうちょ・ファミマ払い

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5