未分類

東京タワー早わかり!レストラン・料金・駐車場・アクセス方法を紹介

スポンサーリンク

東京タワーは日本のシンボルとしてとても有名ですよね。

 

誰もがその存在を知っているものとして子供から大人まで知っています。

 

そんな東京タワーについてまとめてみました。

 

東京タワーとは?どのくらいの大きさなの?

東京タワーは、東京スカイツリーが建設されるまで、高さは333メートルで
日本一高い塔と言われていた東京都港区芝公園にある展望台がある電波塔です。

 

世界各国の観光地ともいえる場所でもあります。

 

180個のライトが東京タワーを浮かびあがらせる定番のライトアップもしています。
冬は温かみのあるオレンジで夏は涼しげな白を基調としてライトアップされます。

 

そのライトアップは、2種類あって1つはランドマークライトと
呼びもう一つはダイヤモンドヴェールといいます。

 

ランドマークライトとは東京タワーに向かって輝くライトの事で
夏と冬バージョンがあります。

 

ダイヤモンドヴェールは、東京タワーから外に向かって輝くライトのことで、総ライト数は276台のようです。

 

東京タワー料金はいくらでしょうか?

展望台の料金は、展望台の種類が高さ150メートルのメインデッキと
メインデッキの高さから更に25メートル高くなったトップデッキツアーがあり
それぞれ料金体系が異なります。

メインデッキは、一般入場なのか団体なのかでも異なります。

大人(高校生以上)・子供(小中学生)・幼児(4歳以上)で料金設定されています。

団体は一般団体(20名~49名以下と50名以上)・学校団体と設定されています。
トップデッキツアーは、一般入場と団体料金のみで設定されています。

メインデッキは一般入場で幼児が、400円で大人になると900円。
トップデッキツアーは幼児1200円~大人2800円になっています。

 

東京タワーまでのアクセス方法は?

電車で来られる方は、地下鉄の大江戸線の赤羽橋駅の赤羽橋口から徒歩5分です。

 

日比谷線の神谷町駅1番出口から徒歩7分です。三田線の御成門駅のA1出口から

徒歩6分・または芝公園駅のA4出口から徒歩10分です。

 

浅草線の大門駅のA6出口から徒歩10分。JRの浜松町北口から徒歩15分です。

また、バスで来られる方は、東急バスの東京タワーバス停から徒歩1分です。

 

自動車であれば、首都高速都心環状線芝公園出口から7分です。
どんな交通手段で来られても観光できるとても便利な場所になっています。

 

東京タワー駐車場はどの程度の規模? 料金は?

東京タワーに隣接する地下駐車場と地上駐車場があります。

 

料金は、最初の1時間は600円で、それ以降は30分毎に300円追加になります

 

また、駐車場の営業時間は、9:00~23:00で最終入場は22:30までになっておりますのでご注意ください。

また、自転車やバイクの駐輪場も、東京タワー南側駐車場内にあります。

 

駐輪料金は、自転車は2時間まで無料ですが
その後5時間ごと100円追加されます。
バイクは5時間ごと300円になります。

団体で見学されている観光バスについては
見学中は無料になっています。

 

東京タワーのレストランって? これだけあるお店

東京タワー内にレストランは、フットタウンの2階と1階にあります。

飲食店として、サーティワンアイスクリームや丹波屋。

Pink dot.や宇明家(UMEIYA)・モスバーガーや
PIZZA-LA EXPRESS。Food Courtもあります。

TOWER'S DINER・汁無し担々麺 金蠍、サンジのおれ様レストラン、
麦わらストア 東京ワンピースタワー店、Cafe Mugiwaraと
12店舗ありますので東京タワー内で
ランチやディナーが出来ますしカフェも出来ます。

 

関連記事の紹介

→ タクシー料金が早分かり!計算・検索・シュミレーション・東京・大阪

→ ランチナビ!銀座・京都・焼肉・ステーキ・ホテルなど

→ 横浜みなとみらいガイド!ホテル・イベント・ディナー・観光・ホールなど

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5