未分類

タウンページが分かる!電話番号検索・個人宅・関東・ライブラリー

スポンサーリンク

タウンページをご存知ですか? 昔は電話帳と言っていたのですが現在はタウンページと名称が変更になってますね。

 

そんなタウンページですが、疑問に思うことをまとめてみましたので参考にどうぞ。

 

 

タウンページって何?

 

タウンページは、NTT東日本・西日本が発行する業種別電話帳のことです。店舗や企業を調べたい時などに職業名や広告情報などを、タウンページで調べることが出来ます。

 

発行元はNTT西日本及び東日本でNTTタウンページ株式会社が運営と編集を行い、印刷もNTT印刷会社が承っています。

 

因みに一部地域ではハローページの企業名版と合刷されており、タウンページ&ハローページになっていましたが、後にハローページの個人名版・企業名版を含めて3分冊となった経緯があります。

 

タウンページの電話番号検索は可能?

 

現在はタウンページで電話番号検索をしなくても、ネットの電話帳である「住所でポン」を使えば良いようです。

アクセスし、情報や苗字でポン!をクリックすると電話番号が表示されるようです。

 

この住所でポン!、基本は無料ですが、オプションや無料で検索できるデータは限られているようで、月額500円かアプリ版だと480円払うと有料版が使用できます。

 

因みに検索内容ですが、最近他人の目に触れないように工夫されたそうで、以前はスクロールすると検索した他人の電話番号が見れたようです。

 

タウンページには個人宅の番号は掲載される?

 

タウンページには以前は個人名や住所が載っていましたが、十数年前から個人情報保護、所謂プライバシーの観点、または携帯電話の普及で需要が減ったことなどにより、希望者以外には個人名などが掲載された「個人名編」は、配布希望者にのみ届く形に変更されています

 

タウンページのインターネット版のiタウンページの方でも、個人名の検索などは出来なくなっているようです。タウンページの閲覧自体は、全国の公共図書館でも可能です。

 

タウンページの関東版はどこで拝見できる?

 

タウンページのインターネット版、iタウンページには、全国の逸品や商品の取り寄せが出来るお取り寄せiタウン、というカテゴリーがあります。

 

肉類や魚など、計13種類の商品カテゴリと北海道や関西といった計9つの地域から取り寄せ可能な商品を選ぶことが出来ます。

 

そこの関東を見ると、東京都では公安委員会が許可を出しているやミリタリーグッズを販売しているネットショップがあります。

初心者にも手軽にできるよう、丁寧にアドバイスをしてくれるそうです。

 

タウンページのライブラリーとは?

 

タウンページライブラリーは、NTT東日本及び西日本が運営している、電子化された全国各地のタウンページを閲覧することが出来るウェブサイトのことであり、サービスの利用は無料となっています。

 

このタウンページライブラリーでは、紙媒体のタウンページとハローページの企業名編を、レイアウトは元のそのままで広告を含めた全ページ丸々電子化し、それをAdobeFlashを使用した専用ビューアで閲覧できるサービスとなっています。因みにタウンページとハローページの一体化版の場合は、ハローページ部分は削除されて提供されます。

 

関連記事の紹介

→ クラウドワークス早わかり! 初心者・退会・手数料・副業など

→ ペイジー支払い早わかり!支払い方法・コンビニ・ゆうちょ・ファミマ払い

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5