未分類

読売新聞オンラインが早わかり!登録方法・料金・アプリ・無料利用を解説

スポンサーリンク

読売新聞オンラインとは、読売新聞社が提供しているニュースサイトのことです。

 

さまざまなニュースから、情報を紹介していますので現在の世情が分かります。

 

そんな読売新聞オンラインについてまとめてみました。

 

読売新聞オンラインとはどういうサイト?

 

読売新聞オンラインは、読売新聞社が運営しているニュースサイトです。主に読売新聞を購読している人に向けてのサービスとなっています。

毎月の新聞購読料に+0円で登録・利用可能となっています。

 

他の全国新聞社のデジタルサービスなどは、デジタル版の購読料もしくは紙媒体購読料に1000円程度の追加料金がかかることが多いですが、読売新聞オンラインは、サービス開始時点より紙媒体への追加料金も無い、「紙媒体購読者への一律無料サービス」という体系となっています。

 

読売新聞オンラインへの登録方法は?

 

読売新聞オンラインへの登録方法としては、読売新聞を定期購読している人には販売店から読者会員登録用のIDを記載した招待状が届けられるので、そこに記載している方法で登録を進める形になっています。

 

招待状が届いていない場合は、担当の販売店まで問い合わせることとなっています。

 

なお、この招待状が無い人は、一般会員として、サイトに掲載されている一部の記事の閲覧とお得なクーポン、チケットストア、よみぽランドといった一部機能とお得なサービスのみが利用可能となっています。

 

読売新聞オンラインの料金はいくらかかる?

 

読売新聞オンラインは、読売新聞購読者のサービスであり、したがって定期購読者は利用料金は無料です。

ただ、ネット上なので、通信料などのパケット料金は読売オンライン会員の個人負担となっています。

読売新聞の電子版なので、無料で読売新聞がそのままネット上で手軽に読めます。ニュースを前面に出しながらもエンタメ色が強い部分があるので、クーポンやよみぽランドなどが要らない場合は、下部にあるニュースページにブックマークを付けておくことが勧められています。

 

読売新聞オンラインにアプリはあるの?

 

読売オンラインには、公式のニュースリーダーアプリ、「読売ニュースリーダー」があります。

このアプリでは、読売オンラインで配信されているニュースを購読することができます。

生地の全文や添付・表示されている写真を確認するにはブラウザからでなければいけませんが、起動時に記事を取得することが出来るので、オフラインからでも読売オンラインの各ニュースを読むことが可能となっています。

新着順に記事をチェックすることができるので、スマホで手軽に早く最新ニュースを確認できます

 

読売新聞オンラインは無料? 有料なの?

 

読売新聞のニュース・情報サイトの読売オンラインは、読売新聞の定期購読者だと登録・利用は無料となっています。

また、定期購読者でなくても一般会員として無料で利用は可能ですが、一部のニュースのみ閲覧可能となるので、かなり読む幅が狭くなります。

読売オンラインを全部利用しようか迷っている人向けに、まずは紙媒体の読売新聞を知ってもらおうと、一週間無料で読売新聞が購読できる「おためし読売新聞」の利用が勧められています。1か月の間に連続7日間、無料で自宅まで届けてくれます。

 

関連記事の紹介

→ ツイッター早わかり!検索・使い方・話題・モバイルなど

→ NHK受信料早わかりガイド!解約・免除・金額・断り方・引っ越しなど

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5