未分類

ANA早わかり!国内線持ち込み可能荷物・国際線・マイレージ・マイル・運行状況など

スポンサーリンク

ANAといえば日本の航空会社として有名です。

 

今までに1度は利用されたことがあるのではないでしょうか。

 

そんなANAでは予約から国内線の状況、運行状況、国際線など各種サービスをされていますので、それらについてまとめてみました。

 

ANAの国内線利用法は? 持ち込み可能な荷物は?

国内線の場合、飛行機に持ち込み可能な荷物はハンドバックやカメラ、傘などといった身の回りの品と、手荷物1個です。

 

サイズは縦・横・高さが合わせて115cm(45インチ)以内 且つ、3辺それぞれの長さが55cm×40cm×25cm(22×16×10インチ)以内の物です。

 

なお、キャスター・ハンドルといった付属品を含んだ値となっています。座席数が100席未満の小型機の場合は収納スペースが限られるため、

サイズが異なり縦・横・高さ合わせて100cm 以内且つ3辺それぞれの長さ45cm×35cm×20cm (18×14×8 インチ)以内となっています

 

 

国際線利用法は? 持ち込みNGなものとは

国際線の飛行機に持ち込みが出来ない荷物は、

ハサミ・工具・アイススケート靴・バット・ゴルフクラブ(ウッド・アイアン・パター全て1本から)など凶器となると判断されるものです。

 

また、スキーワックス・スプレー、ナイフ類は種類に関わらず一切持込みが出来ません。

 

刃物などを機内に持ち込んだ場合は、法律違反であり50万円以下の罰金の対象となります。

また、スプレー類などは持ち込み、預かることも出来ない手荷物となっています。

 

ANAマイレージとは? 特徴を解説

マイレージとは、ポイントカードのようなものを指します。飛行機に乗る度にポイントが貯まり、

一定数貯まったら特典や景品とポイントを交換する仕組みになっています。

 

ANAを始めとする航空会社が行っているシステムで、マイレージを貯めると無料の航空券やクラスをグレードアップできたりします。

 

また、飛行機に乗らなくても、クレジットカードを利用したり、他のポイントと交換することによっても貯まります。

飛行機に乗らずにこのような手段でマイレージを貯める人も多くなっています。

 

 

ANAマイルとは・・

ANA専門のマイレージプログラムもあります。普通のポイントカードとは異なるため

マイルを貯めて航空券にも交換出来てお得に旅行も行けます。

 

マイルを貯めて交換できる国際線特典航空券にはANA国際線特典航空券と提携航空会社特典航空券の2種類ありますが、

ANAの方が交換するマイル数が少なく済むため、其方の方が交換にはおすすめとなっています。

2種類の違いは、ANAが運行している飛行機に乗るか、ANA以外が運行している飛行機に乗るかとなっています。

 

 

ANA運行状況を知るには?

運行状況は、web上からも確認できます。また、香港空港への運航状況はANAでは平常通りです。

 

しかし、本日香港駅・九龍駅でのチェックイン及び手荷物預かりは中止しており

時間も取られるため余裕を持って空港に行くことを進めています。

 

また、運行状況ページ下記の運航概況に空港名の掲載がある場合、その空港を発着する便は遅延・欠航・他空港への着陸や出発地への引き返しの可能性があります。

 

関連記事の紹介

→ 東海道新幹線早わかりガイド!運行状況・空席・時刻表・予約方法・お得な料金プランも

→ ソラシドエア早わかりナビ! 予約方法・国内線予約・運行状況・荷物・欠航情報など

→ 乗り換え案内ヤフー丸わかり!無料・ジョルダン・アプリ・バス・使い方

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5