未分類

英語検定ならお任せ!日程・合格発表・結果ならここで

スポンサーリンク

英語検定を受ける場合、気になるのは日程や合格発表の日やスケジュール、結果に関する情報ではないでしょうか。

 

そこで、当記事では2020年英語検定の日程、合格発表のスケジュール、結果に関する情報を紹介していきます。

 

特に2020年は新型コロナの影響により、日程及び申し込み時期が変更となっておりますのでご確認をお願いします

 

 

英語検定の日程と合格発表はいつごろ?

 

英語検定の日程や合格発表2020年の日程をご紹介します。

 

ちなみに英語検定の日程は毎年変わりますので
検定を受ける際には最新の日程を必ずチェックするようにしてください。

 

さて、2020年度の英語検定試験が行われる日程ですが
第一次試験は3月13日~4月28日が受付期間となり
一次試験は2020年6月28日に行われます

※既に一次試験申し込み期間は過ぎております。

 

★二次試験は8月23日(日曜)に行われます。

 

 

次回の英語検定を受験したい場合のスケジュールですが

 

【第2次試験】

 

申し込み期間: 7月1日~24日まで

 

試験日: 10月11日(日曜)

 

となっており、

 

2次試験: A日程→ 11月8日   B日程→ 11月15日

 

です。

 

受験を考えている方は、申し込み期間内に確実に申し込みを済ませるように余裕を持ってください。

 

【第3回試験】

 

申し込み期間:11月20日~ 12月10日まで

 

試験日:2021年1月24日(日曜)

 

2次試験:A日程:2012年2月21日  B日程:2012年2月28日

 

となっています。

 

 

英語検定の結果を早く知りたい!

 

英語の検定受験後にできるだけ早く結果を
知りたいのは誰でもそう思いますよね。

 

そうした場合どうやって英検の結果を知ることが
できるのでしょうか。

 

そこで英検の結果を知る方法をご紹介します。

 

まず、1つ目の方法ですが、合格後に受験者に合格通知が
送付される方法です。

 

これは英検受験後、合格をすることで
受験日の1週間~2週間後に合格通知が配送されます

 

合格すれば、合格通知が自宅へ送られてきますので
そこで分かるということになります。

 

次に2つ目の方法ですがオンライン上で
合否の判定を知ることができます

 

これもオンラインならではの特徴として
うれしいですよね。

 

これは受験者専用のサイトがありますので
そちらからログインをすることで
合否の判定がわかるものです。

 

本人だけが見ることができますので安心です。

 

英語検定の合格発表はこの日に分かる

 

英語検定を受けた後に気になるのが早く合否を知りたい!
ではないでしょうか?

 

ワクワクしながら検定を受けた後に、できるだけ早く
合否を知りたいのは当然だとおもいます。

 

そんな合否判定ですが、最短で知ることができる方法は
こちらです。

 

英語検定の合格発表を最短で知る方法は、オンラインで確認をする
方法がオススメです。

 

受験後、約1週間ほどでオンライン上から本人が確認をすることで
合否の判定が分かるようになっています

 

他には、受験後に合格されている方には合格通知が
送付されますのでそちらでも確認をすることも可能です。

 

どちらにしても早く合否を知りたい方にはオンライン上での
確認をおすすめします。

 

英語検定協会ホームページとは

さて、英検を受ける際にもいろんな情報や申請などの
用紙などダウンロードをしたい場合などに必要なものは
英語検定協会のHPを確認するといいです。

 

ホームページでは、英検をはじめ、IELTS,
BULATS、TEAP 英ナビなどの紹介をしておりますし
豊富なコンテンツや英語に関する情報を紹介していますので
分かりやすいですし、さまざまなコンテンツがご用意されて
いますので1度見てみるとよいですね。

 

関連記事の紹介

→ 英語の勉強法ならこれが効果あり!アプリから中学生の勉強法まで

→ 英語の翻訳ならこれで決まり!無料・有料からアプリまで

→ 英会話をスクールやアプリや独学で学ぶ!一番のオススメはこれ

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5