未分類

東海道新幹線早わかりガイド!運行状況・空席・時刻表・予約方法・お得な料金プランも

スポンサーリンク

東海道新幹線を近隣に住む方は1度は利用をされたことがあるのではないでしょうか。

 

旅行をする際や帰省の際、仕事などで利用をする場合も多いことでしょう。

 

そんな東海道新幹線についてまとめてみました。

 

東海道新幹線の運行状況を確認する方法は?

東海道新幹線の現在の運航状況は、JR東海の公式サイトでも確認できます。

 

トップに博多から東京までの区間と、区間内に赤で表示されるのは止まっている区間、オレンジ色になっているのが運航が遅れている区間となります。

 

また、台風や自然災害での運航休止や遅れといった運転情報についても記載されています。

 

他にも、東京から新大阪までの発車順序案内や東京から博多間の個別列車案内、列車走行位置、運休列車案内、到着列車案内といった各情報も同サイトで確認できます。

 

東海道新幹線の空席を調べるには?

JRサイバーステーションでは、東海道新幹線などの列車の空席が検索できます。

 

空席検索では乗車月日と乗車時刻、乗車する列車、乗車駅・降車駅の内容から当て嵌まる事柄を記入して検索ボタンをクリックすると、希望列車の空席が表示される仕組みになっています。

 

また、このページの空席案内が有効な利用時間は、朝6時30分から夜22時30分までとなっています。

 

加えて空席案内が可能な列車は、現在から1か月後の列車となっています。

 

東海道新幹線の時刻表見方は? オンラインでも可能?

東海道新幹線の時刻表は、JR東海からでも閲覧可能となっています。

 

下り(東京→新大阪→博多)と上り(博多→新大阪→東京)があり、2019年6月20日~2019年9月30日の間の時刻表が対象となっています。

 

また、2019年9月20日~2019年11月30日の下り(東京→新大阪→博多)と上り(博多→新大阪→東京)の時刻表も確認できて、閲覧にはPDFファイルが添付されており、ダウンロードして確認する方式となっています。

 

東海道新幹線の予約仕方は? 便利な予約方法も

東海道新幹線の予約は、窓口や販売機でのチケット販売機が主ですが、ネット予約、ツアープラン、ホテルパックプランなどを利用することで更にお得に予約できます。

 

東海道・山陽新幹線のネット予約サービス「スマートEX」・「エクスプレス予約」では、「スマートEXサービス」「EX予約サービス」「EX早特」など、各種割引サービスが提供されています。

 

因みにスマートEXは年会費無料、エクスプレス予約は年会費1080円が必要となっています。

 

東海道新幹線料金はどうなっている?お得な料金プランも

JRおでかけネットでは、料金. 新幹線各駅間の運賃・特急料金の早見表が閲覧できます。

 

山陽・九州新幹線の運賃・特急料金、東海道・山陽新幹線の運賃・特急料金、北陸新幹線の運賃・特急料金という5つの新幹線ごとに運賃・特急料金表が区切られており、目当ての特急・新幹線の料金が掲載されているPDFファイルをクリックし、ダウンロード・表示することで一目で閲覧することできますまた、トクトクきっぷでは特別なご利用条件(区間、列車や利用期間など)のもと、きっぷを格安で利用できます。

 

関連記事の紹介

→ ANA早わかり!国内線持ち込み可能荷物・国際線・マイレージ・マイル・運行状況など

→ えきねっと早わかり!受け取り・乗り換え・キャンセル・トクだ値・予約方法など

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5