未分類

親バカ青春白書!脚本は穴吹一朗 演出は福田雄一 今日俺の再現?

スポンサーリンク

日曜の夜に新しく始まったホームコメディドラマで話題といえば、「親バカ青春白書」。

 

出演にムロツヨシで、娘役に永野芽郁さんが担当しているドラマで、大学生活を親子で謳歌するドラマです。

 

そんな親バカ青春白書ですが、脚本は穴吹一朗さんが担当しています。

 

穴吹一朗さんについて簡単なプロフィールを紹介します。

 

親バカ青春白書の脚本家 穴吹一朗とは

 

親バカ青春白書が日テレの日曜ドラマとして放送されています。

 

出演はムロツヨシで、どんなホームコメディになるのか楽しみです。

 

さて、脚本を担当しているのが 穴吹一朗さんなのですがどんな方なのでしょうか。

 

名前:   穴吹一朗(あなぶき いちろう)

出身地:  兵庫県

生年月日: 1967年生まれ

 

経歴: 主に舞台とドラマ中心に活躍されていて、過去に数多くのドラマや舞台の脚本を担当しています。

【ドラマ】

・ 信濃のコロンボシリーズ

・ Dr.DMAT〜瓦礫の下のヒポクラテス〜

・ 軍師官兵衛  ※岡田准一出演で話題



他にも多数あります。

 

演出は「今日俺」で話題の福田雄一さん

「今日俺」こと「今日から俺は!」の脚本・演出を手掛けているのが福田唯一監督です。

 

現在、映画でも劇場版の今日俺が公開されているので話題になっていますよね。

 

そんな今日俺を手掛けたことで話題になっている福田さんがこの親バカの演出を手掛けています。

 

そこで簡単なプロフィールを紹介します。

 

名前:   福田雄一(ふくだゆういち)

出身地:  栃木県

生年月日:  1968年

経歴:  脚本家であり映画監督でもあり、放送作家、ドラマ演出家でもある多才な方です。

 

構成を担当した番組としては、「笑っていいとも!」や「smap×smap」など。 他にも脚本を担当したものとして

 

・ 勇者ヨシヒコシリーズ

・ スーパーサラリーマン左江内氏

・ 今日から俺は!!

 

などが有名でしょうか。


 

映画では、銀魂(2017年)でしょうか。 アニメでも人気でしたね。

 

また、いわゆる「福田組」と呼ばれていることについて、この福田組とは福田作品に数多く登場している俳優・女優のことです。

 

代表的な俳優として、ムロツヨシ、佐藤二郎がいます。

 

他では、今日俺!!の賀来健人、橋本環奈もそうでしょうか。

 

SNS上の評判や感想は

 

 

 

 

 

まとめ

日テレで放送されている「親バカ青春白書」ですが、脚本を担当している穴吹一朗さん、演出の福田雄一さんの

簡単なプロフィールを紹介してみました。

 

SNS上でもおもしろい!と話題になっているドラマですが今後の展開が楽しみですね。

 

 

関連記事の紹介

→ 竜の道 脚本は篠崎絵里子・守口悠介 音楽は村松崇継はどんな方?

→ SUITS(スーツ)シーズン2の脚本は小峯裕之 音楽は眞鍋昭大

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5