未分類

世界の果てまでイッテQ!跳馬指導の水鳥寿思さんって?

スポンサーリンク

7月26日放送の世界の果てまでイッテQ!では、MCでもある内村さんが自ら体を張って

体操の跳馬にチャレンジしています。

 

そんな内村さんに体操競技の跳馬指導をしているのが、水鳥寿思(みずとりひさし)さんです。

 

水鳥寿思さんってどんな人?

 

7月26日放送の世界の果てまでイッテQ!で内村さんに跳馬の指導を行っているのが

水鳥寿思さんといいます。

 

2004年のアテネオリンピック団体で金メダルを獲得した際のメンバーの一人で、現在も体操の普及に

力を注いでいる方です。

 

現在は体操の普及に力を注いだり、強化本部長として体操を強くするべく尽力をされています。

 

プロフィールを紹介します。

 

名前: 水鳥寿思(みずとりひさし)

生年月日:1980年7月22日

出身地:静岡県

身長:172センチ

体重:64キロ

 

イモトジャパンツアーin和歌山 熊野古道とは

 

今回、イモトジャパンツアーin和歌山として、イモトが向かう先の熊野古道とはどういう場所なんでしょうか?

熊野古道についてまとめてみます。

 

熊野古道とは、和歌山県にある有名な観光場所でもありパワースポットでもあります。

 

古くは、高野山の麓にある熊野古道と呼ばれる熊野参詣道のことで、2004年には世界遺産に登録されています。

 

 

 

 

まとめ

 

世界の果てまでイッテQでは、さまざまな企画を放送しており毎回面白いです。

今回は体操に内村さんがチャレンジしており、イモトさんは熊野古道の魅力を伝えます。

 

番組が楽しみですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

yasu718

-未分類

© 2020 いろいろな出来事あれこれ Powered by AFFINGER5